ホーム>ガンとコンプレッサー>エアーガンの調整
ガンとコンプレッサー

エアーガンの調整

 

活字でパーフェクトに説明することはできませんが

ヒントだけは書いてみます

まずガンの取り扱い上変更できる設定

まずガンを振り動かす運行速度

対象物からの距離

一番上についているつまみ(パターン)

上から2番目のつまみ(塗料の吐出量)

一番下についているつまみ(エアーの量)

塗料の粘度

これだけあります

どれも相関関係にあり連動しています

上記の6つの条件を全てパーフェクトにバランスすることによって

ガンが吹ける人と成るわけです

6つを最初からバランスするのは難しいので

運行速度、対象物からの距離、パターン、塗料の粘度を

ロックして吐出量とエアーの量のバランスを取ることが

上達への近道です。

いかに単純な作業にできるかが鍵です

ちなみに距離は17cmが目安です

パターンは最大

粘度は低め

運行速度は人がやっているのを見て感じて欲しいです

ただし使っているガンやコンプレッサーの能力により

参考にならないこともあります

案ずるより生むが靖なのでやってみてください 

ページ上部へ