ホーム>ケーニッヒ補修材>ペイントボックス
ケーニッヒ補修材

ペイントボックス

ペイントボックスは固形の顔料です

セルローズシンナーで溶けます

このパレットの色を使いこなせばほとんどの色を

表現できます

電車で移動する職人さんに絶大な支持を頂いています

コンパクトで持ち運びが楽です

12色の色を持ち歩くミニマムなセットです

デメリットは色の管理が難しいことです

溶かして色を作っているうちに最初の原色を保てなくなります

そうならないようにその都度チップの表面をウエスにセルローズシンナーを

付けて拭き取れば原色を保てますが

その様なまめな職人さんはたくさんいません

大体パレットの中身はどろどろになっています

しかし 本人にしか判らない色の傾向があるようで

この辺の色は赤が強い、黄色が強い、ダークな感じ

淡い感じとミキシングスペースを使っているようです

あと固形なので溶かして液体にするのが手間に感じるかもしれません

それを度外視してだけどこれがいいんだと思える人が使う

究極の選択の先にある材料かもしれません

地域的には都市部

ジャンル的にはマンションの補修族の方に

売れています

 

ページ上部へ